能登町の里海教育の視察

11月10日(木)、11日(金)の2日間、能登里海教育研究所を中心に、能登町の里海教育を視察してきました。

noto1
能登町立小木小学校の里海教育の研究成果を、中谷先生よりプレゼンしていただきました。

noto2 小木小学校の児童が作成した「ありがとうの海」


noto3
金沢大学臨海実験施設の遺伝子組み換え動物等の飼育のようす

海洋教育写真コンテスト表彰式

shakonn1

11月1日(火)海洋教育写真コンテストの表彰式が、初声市民センターで行われました。
今年度は、575点もの応募(過去最高)がありました。その中から最優秀賞2点、特別賞2点、優秀賞14点が表彰されました。
shakonn2
副市長から表彰を受ける緊張した表情の児童
shakonn3入賞者全員そろってはいポーズ

貝そうじ、乗船体験、真珠核入れ

u_kuoushitu1アコヤガイの掃除のようす

11月2日(火)初声中学校の1,2年生有志が、小パール隊の「海の教室」に参加し、アコヤガイの掃除、真珠の核入れ等を体験しました。

u_kuoushitu2
真珠の核入れに挑戦

「さすが中学生」とおほめの言葉をもらいました。

海洋教育こどもサミットの視察

11月25日(金)気仙沼市で行われた海洋教育こどもサミットin東北を視察してきました。

 

kodomosa1 オープニングを飾った気仙沼市立面瀬小学校の児童たち

 

kodomosa2
ポスターセッションのようす
(気仙沼市立小泉小学校)

どの学校の子どもたちも、真剣に発表していました。

ワカメの種差しに挑戦

12月6日(火)に剣崎小学校の3,4年生が、12月12日(月)には旭小校の3年生が、ワカメの種差しに挑戦しました。


wakametane1
田村繁さんの指導で種差しをする剣崎小の児童

wakametane2吉田利之さんの話を真剣に聞く旭小の児童

みうら市民まつりに初参加

11月20日(日)初声市民センターで行われたみうら市民まつりに本研究所が初参加しました。

shimin1親子で針金のさかなづくりに挑戦


shimin2
三浦でとれたワカメを使った天然酵母のワカメパンの試食

あっという間になくなりました。